2016年11月28日  今週注目の番組(12月4日(日)まで)〜鬼平ファイナル

2016/11/28(月)7:30~8:00 【テレビ東京1】
歴史の道 歩き旅~渡辺正行 温泉天国・群馬県を歩き旅「草津温泉」~


2016/11/29(火)21:00~21:54 【BSジャパン】
男と女のミステリー時代劇「後生安楽」▽放蕩の夫、惨殺の影に、妻と家臣の恋

2016/11/29(火)22:00~23:00 【BS朝日1】
京都ぶらり歴史探訪 「信長・秀吉 天下を取った茶の力」

2016/11/30(水)20:00~20:59 【BS11イレブン】
古地図で謎解き! #58「傑作選『昌幸から信繁へ 真田家知謀の系譜』」

2016/11/30(水)23:00~23:30 【BSジャパン】
美の巨人たち 『関ヶ原合戦図屏風』“歴史”はいかに描かれたのか

2016/12/01(木)21:00~21:54 【BS朝日1】
五木寛之の百寺巡礼 「萬福寺(京都)、専修寺(三重)」

2016/12/01(木)21:00~22:00 【BS日テレ】
片岡愛之助の解明!歴史捜査 #60 真田丸総決算 第二弾 家康vs秀頼

2016/12/01(木)22:00~23:00 【BS11イレブン】
京都・国宝浪漫 #75「銀閣寺~足利義政 美意識の結晶」

2016/12/01(木)22:00~22:54 【BS朝日1】
歴史ミステリー 日本の城見聞録 「国宝松江城 無敵武将の堅固な要塞」

2016/12/02(金)19:00~20:54 【BS朝日1】
ご存知!旗本退屈男 薩摩に倒幕の謀反!謎の南蛮船と能面武士の密書!!

2016/12/02(金)21:00~22:52 【フジテレビ】
金曜プレミアム・鬼平犯科帳 THE FINAL 前編「五年目の客」


2016/12/03(土)19:00~21:00 【BS11イレブン】
京都紅葉生中継2016 ~錦秋のハーモニー~

2016/12/03(土)21:00~23:10 【フジテレビ】
土曜プレミアム・鬼平犯科帳 THE FINAL 後編「雲竜剣」


2016/12/04(日)21:00~22:54 【BS朝日1】
歴史発見 城下町へ行こう!復活 2時間SP~信長・秀吉・家康が見た京都・伏見~



 今週は何と言っても鬼平のファイナルです。
 最後の活躍を前後編で、じっくりとたっぷりと拝ませていただきます。
 素敵だった鬼平…今までありがとうございました(´;ω;`)

2016年11月19日  帰ってきた台所西の丸化計画〜大小の包丁〜&拍手お返事

 台所の女城主ではない管理人が、台所に自分専用のスペース(名づけて「西の丸」)を作るコーナーです。

 前に書いた西の丸化計画の記事で写真を掲載したのですが、その中に包丁が3本写っています。無印良品のステンレス包丁が大小2本と、表参道の雑貨店で買ったパン切りナイフです。

 この3本体制になる前は、セラミック包丁とパン切りナイフの2本でした。
 セラミック包丁の切れ味が悪くなったので買い換えようと思い、どれにしようかと考えたところ、まず無印良品の小さい包丁を買うことにしました。私は手が小さい上に指も短いので、大きい方では大きすぎると思ったからです。

 しかし、買って使ってみると、一人分の食事の支度をするのにはちょうどいい刃渡りなんですが、全員分の支度をするにはやや小さい。それなりの量の食材を切るには、刃渡りが足りないのです。

 もったいないと思いつつも、今後長く使っていくことを考えて、同じく無印の大きい方の包丁を買い足しました。
 使ってみたら、やっぱり刃渡りが長くて使いやすいし、柄の長さも大小で同じで握り心地も変わらないのでよかったです。

 小さい包丁は朝、お弁当を作ったり、少量の食材を切るだけでいい時に使い、大きい包丁は夕飯や休日など、多めの食材を切る時に使うことにしました。後は、野菜を切ってから肉を切って、切り忘れの野菜がある時に包丁洗うのめんどくさいなという時にもう一本の包丁を使ったり(笑) 必要最小限のものだけにしつつ、利便性も追求するというのは今後も課題になりそうです。


 本日もお越しくださいまして、拍手もありがとうございます。お返事は続きへ。

続きを読む

2016年05月25日  【読本天国】「武士の評判記『よしの冊子』に見る江戸役人の通信簿」


徳川八代将軍吉宗の孫にして、寛政の改革で有名な松平定信。
老中に就任後、近習番に江戸城内や江戸市中での幕府役人や旗本、町人などから話などを集めさせたのが、『よしの冊子』という古文書です。
その『よしの冊子』から当時の役人に関する部分を抜き出してまとめたのがこの本です。

定信自身を筆頭に、賄賂政治で失脚した田沼意次、江戸城へ登城するのに刀を忘れて自ら謹慎したうっかり大名、苦労したくないお坊っちゃま大名、金太郎とあだ名された町奉行、お城大好きで家に帰りたくない役人、果ては火付盗賊改・鬼平こと長谷川平蔵の人物像まで、よくもここまで集めたなという内容です。

誰がどの役に就いたかは幕府の公的史料で残っているものの、実際の人となりはこういった個人史料によりますね。
定信の幕府の人事が家柄だけでなく、評判やその人の適性を見抜いて行われていたことがよくわかりました。
江戸時代の人も他人のことをよく見ていて、あれこれ噂していたことも(笑)
書き残された人物像も人間臭く、今と変わらないんだなあとも思いました。

資料としても、読み物としても、江戸時代好きなら面白く読めると思います。


2015年02月07日  サイトの構成変更についてお知らせとお願い

※この記事は一定期間、ブログの上部に表示させておきます。

毎度お越しくださいまして誠にありがとうございます。
本日はサイトの構成内容について変更を行いましたのでご連絡と、お願いしたいことがございます。
少々厳しい物言いではございますが、サイトの健全な運営のためにご協力下さい。

◆◇◆

 最近、メールフォームからいただくメールの内容に、サイトの運営を妨げるものが増えてきましたので、メニューページおよび「はじめに」のページからリンクしていたメールフォームを撤去いたしました。

 今後はブログのコメント欄、ブログ拍手、およびweb拍手から当サイトへのご感想・ご意見などをお寄せいただくようになります。お返事に関しては、管理人が内容を確認し、返信が必要と思われるもののみさせていただきますのでご了承下さい。ツイッターに関しても同様となります。

 なお、メールフォームの撤去により、裏ページのパスワードのお問い合わせに関する記述も消去させていただきました。パスワードは検索すればすぐにわかるものですし、この程度の検索も行っていただけないようでしたら、裏ページにお越しいただかなくて結構です。

 ほとんどの方には関係のない内容で申し訳ありません。
 ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。


2015年1月15日 「久遠の空」管理人 小山奈鳩 
web拍手
コヤマライヴジム
ブクログ
カテゴリ
プロフィール

小山奈鳩

Author:小山奈鳩
時々江戸時代(主に幕末)へ暴走します。

QRコード
QR
リンク
検索フォーム