2018年01月10日  徳川さんちの十五代:八代・吉宗 その5

 前回は御庭番を取り上げ、吉宗が国内に目を光らせていたことをお伝えいたしましたが、今回は吉宗が海外をどう思い、どう付き合っていたのかを考えてみたいと思います。ちなみに私は、吉宗と言えば象に位を与えて謁見したぐらいしか思い浮かびませんでした( ¨)←しかもこれビミョーに違う(;^ω^)

 えーと、お読みくださる方は続きへお願いします。

続きを読む

2018年01月03日  徳川さんちの十五代:八代・吉宗 その4

 吉宗といえば「御庭番」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
 御庭番は吉宗の時代に新設され、吉宗の手足となって情報を集めたというイメージがありますね。
 実際はどのようなものであったのか、設立の経緯などとともに見ていきたいと思います。
 お読みくださる方は続きへお願いします。

続きを読む

2017年12月27日  徳川さんちの十五代:八代・吉宗 その3

 今回は吉宗と江戸の防火対策について調べてみました。
 吉宗の時代に火消いろは四十七組が結成され、以降、江戸の町を守っていくことになります。
 木造建築がほとんどのこの時代、防火や消化活動に吉宗はどのように取り組んでいったのか。
 お読みくださる方は続きへお願いします。

続きを読む

2017年12月21日  徳川さんちの十五代:八代・吉宗 その2

 更新が遅れて申し訳ありません。
 ちと忙しいのと、腹痛とは別に持病の癪が出て、安静にしていました。
 なので今回は予定を変更し、吉宗と鷹狩について、しかもこの項目のみのお届けとさせていただきます。
 鷹狩は、ただの鷹狩じゃあなかった。
 お読みくださる方は続きへお願いします。

続きを読む

web拍手
コヤマライヴジム
ブクログ
カテゴリ
プロフィール

小山奈鳩

Author:小山奈鳩
時々江戸時代(主に幕末)へ暴走します。

QRコード
QR
リンク
検索フォーム