2017年09月15日  2016年3月 京都・大阪・奈良三都縦断の旅 その20・大坂城その7

santo2016-1-c - 137
大坂城の天守閣に上りました。
天守閣内部と上からの眺めをお届けいたします。
高いところが苦手な人はちょっと注意で。

今回は写真少なめ、お読みくださる方は続きへお願いします。

続きを読む

2017年09月08日  2016年3月 京都・大阪・奈良三都縦断の旅 その19・大坂城その6

santo2016-1-c - 123
本丸に入る前の、桜門。
豊臣時代からありましたが、当時はここより西側にあったそうです。
徳川幕府による1626(寛永三)年大坂城再建時に桜門も立て直されました。
1868(慶應四)年の明治維新の大火で焼失し、現在のものは1887(明治二十)年の再再建です。
こちらも入口が小さいですね。敵は攻めて来ても一気になだれ込むことは出来ません。

更新が遅れてすみません。ちょっと別件(モンハンではない)で気を取られておりました。
でっかい写真満載、お読みくださる方は続きへお願いします。

続きを読む

2017年09月01日  2016年3月 京都・大阪・奈良三都縦断の旅 その18・大坂城その5

santo2016-1-c - 112
天守に少しずつ近づいてまいりました。
こんなお城があって、大坂いいなあと思いながら歩いていました。

でっかい写真満載、お読みくださる方は続きへお願いします。

続きを読む

2017年08月25日  2016年3月 京都・大阪・奈良三都縦断の旅 その17・大坂城その4

santo2016-1-c - 81
今回は、多聞櫓のすぐ西側にある千貫櫓です。
かつて石山本願寺がここにあり、それを攻めた織田信長の軍が苦戦しました。石山合戦です。
当時からこの付近には櫓があり、「あの櫓を落とした者には銭を千貫出しても惜しくはない」
と語っ合たほどの防御地点だったそうです。

本願寺の時代や、その後に大坂城を築城した豊臣秀吉も徳川家も、ここに櫓を建てるのはお約束だったようです。
地形上、有利な防御地点だったんでしょうね。


でっかい写真満載、お読みくださる方は続きへお願いします。

続きを読む

web拍手
コヤマライヴジム
ブクログ
カテゴリ
プロフィール

小山奈鳩

Author:小山奈鳩
時々江戸時代(主に幕末)へ暴走します。

QRコード
QR
リンク
検索フォーム