2017年12月29日  2016年3月 京都・大阪・奈良三都縦断の旅 その33・智積院その3

santo2016-3-1 - 117
智積院のご紹介、3回目です。
こちらは講堂にある一文字型の手水鉢。
右下がちょっと膨らんでいるようなカタチは、元の石がそうだったのか、加工をしたのか。
どちらにしろ、ストレートに一文字であるよりも「おっ」と目を引きますね。

後述いたしますが、今回でこのレポートは終了です。
そして諸事情により、外出記は少しお休みをさせて頂く予定です。
お読みくださる方は続きへお願いします。

続きを読む

2017年12月23日  2016年3月 京都・大阪・奈良三都縦断の旅 その32・智積院その2

santo2016-3-1 - 107
智積院は真言宗智山派の総本山であり、全国に末寺を3000余擁しています。
大本山として成田山新勝寺、川崎大師平間寺、高尾山薬王院。
さらに別格本山として高幡山金剛寺、大洲観音宝生院があります。

一ヶ所、見慣れたお寺さんの名前がありますね。高幡山金剛寺。
別名高幡不動尊は、新選組副長・土方歳三の菩提寺です。
もしかしたら副長も京都にいる間に、智積院やその周辺を訪れて、「ここが総本山か」と思ったことがあるかもしれないとか考えてみちゃったりします。

今回は大書院とお庭の景色をご紹介いたします。
お読みくださる方は続きへお願いします。

続きを読む

2017年12月15日  2016年3月 京都・大阪・奈良三都縦断の旅 その31・智積院その1

santo2016-3-1 - 102
東山の麓に立ち並ぶ寺院のひとつ、智積院。
真言宗智山派の総本山であり、幕末には土佐藩の陣所となり、山内容堂も入京した折には宿所としていました。
この京都旅の最後にふらっと立ち寄りましたが、なかなかスゴイお寺さんで、盛大なお見送りを受けた気持ちになりました。このお寺さんを3回に渡ってご紹介し、今回の旅日記を示させていただきたいと思います。

でっかい写真満載、お読みくださる方は続きへお願いします。

続きを読む

2017年12月08日  2016年3月 京都・大阪・奈良三都縦断の旅 その30・京都国立博物館

santo2016-3-1 - 97
東京の国立博物館にはちょこちょこ行くのですが、まさか京都の国立博物館に行ける日が来るとは思いませんでした。
京都へ行くと史跡巡り・寺社仏閣巡りがメインになってしまい、なかなかこういうところへ行けないんですよ。

 でも、近くまで来たので寄ってみました。
 この日は特別展がなかったせいか、人が少なく、ゆったり見て回れました。
 1年8ヶ月後、この近くに宿を取り、特別展『国宝』のための長蛇の列を目撃することを、この時の私はまだ知りません。


 写真は少なめ、お読みくださる方は続きへお願いします。

続きを読む

web拍手
コヤマライヴジム
ブクログ
カテゴリ
プロフィール

小山奈鳩

Author:小山奈鳩
時々江戸時代(主に幕末)へ暴走します。

QRコード
QR
リンク
検索フォーム