『江』第十話「わかれ」

~コヤマ的あらすじ~
 北庄城が落城し、柴田勝家とお市の方は城と運命をともにしました。三姉妹は秀吉の元へ連れて行かれました。

 お市ママンと三姉妹の別れがじっくり描かれていて、涙なしには見られない回だったと思います。お市さんはさすが魔王の妹、迫力がありました。
 勝家も腰の据わった演技でよかったです。
 ただこの大河、どうしても秀吉が生理的に…どーも…うーん、すみません、はっきり言えば生ぬるくてきもちわるい。中の人は好きなんですが…。
 あと今回見てわかったこと。「戦は嫌です」→「戦のシーンを出すのは嫌です」なこと。まあ姫大河だからありっちゃありなんでしょうけど、個人的には戦国大河はどっしゃんがっしゃんやっていただきたいほうです。


 本日もお越しくださいまして、拍手もありがとうございます。昨日は実家に行って泊まってきました。いろいろ話してこれたので、よかったです。

テーマ : 大河ドラマ 江  ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

非公開コメント

web拍手
コヤマライヴジム
ブクログ
カテゴリ
プロフィール

小山奈鳩

Author:小山奈鳩
時々江戸時代(主に幕末)へ暴走します。

QRコード
QR
リンク
検索フォーム