あゝ仕事&拍手お返事

 昨日、約2ヶ月ぶりに仕事に復帰しました。

 不在時の差分を埋める説明を受け、専任で担当させられしている仕事を開始し、人様の愚痴を寒空の下1時間ほど聞いてきました(笑)

 で、まー、ある程度予想はしていたのですが、スタッフがですね…( ¨) 直前でひとり辞めたのは聞いていたのですが、それどころじゃない事態があれこれ起こっておりまして。今期も無事に乗りきれるか心配です。

 しっかし…これでアルバイトが4人辞め、病院送りが3人、派遣さんを6人投入してうち4人がクビか…。
 この職場、どーなんでしょうね?


 本日もお越しくださいまして、拍手や一言送信もありがとうございます。お返事は続きへ。

 
 


〜拍手お返事〜
>うみのすけさん

 おはようございます。今週もお越し下さり、誠にありがとうございます(^^)
 仕事…もう笑うしかないデスネー。ほどほどにやります。

 新作への感想、ありがとうございます。
 そうですね、副長受難の日だったということですね(笑) でも、総督なので戦後処理の一環として諦めていただきます。松前、けっこうめんどいことが起きてますので、うまい処理も副長の腕の内です。
 ヒロインは、また雨に弱くなってしまいました。これ以上はうっかりするとネタバレしてしまいそうなのでお話できませんが、徐々にエンディングへ向けて仕込んでいきますね。

 ブログ記事もご覧いただき、ありがとうございました。
 京都レポ、今週は幕末特集でお送りいたしました。私も、あちこちの年代の史跡を訪れるのは好きですが、やはり幕末が一番好きですし、過去の史跡が幕末へとつながっていくんだなと思うとまたにやにやしてしまいますv

蛤御門は当時のものです。禁門の変で当たった弾丸の跡が今でも残っています。
ブログに掲載した写真の、蛤御門の右の柱の一部を拡大してみました。
白っぽい部分が弾痕です。
blog20141122.jpg

 等持院では、木像が見られたのもよかったですが、やはりお庭が素晴らしかったです。もっとゆっくりと見てみたかったです。ちょっと中心部からは外れていますが、だからこそ閑静で、あの雰囲気を保っているのではないでしょうか。(鬼門のお話、そういえば確かにそうですね。どうして猿なんでしょう?)

 レグリーズ、ご紹介ありがとうございました。自分ではなかなか行かない雰囲気のお店でしたので、教えて頂いて感謝ですv また鎌倉レポの際に書かせていただきますが、本当においしいお店でした。また行きます。

 こちらからもまた、明日、感想を述べに伺いますね。寒くなってきましたので、お体には気をつけてお過ごしください。


 押してくださった皆様、ありがとうございました。

コメント

非公開コメント

web拍手
コヤマライヴジム
ブクログ
カテゴリ
プロフィール

小山奈鳩

Author:小山奈鳩
時々江戸時代(主に幕末)へ暴走します。

QRコード
QR
リンク
検索フォーム