〜2014年秋・京都の幕末探訪deep 10/5 その1〜

 やっと最終日に突入です。
 朝は早く起きてお寺さんを見ることにしています。
 前回は東本願寺さんでしたが、今回のお寺さんは…?


 本日もお越しくださいまして、拍手もありがとうございます。では続きにレポートです。




〜2014年秋・京都の幕末探訪deep 10/5 その1〜

◆京都最古の禅寺、建仁寺◆
kyouto2014-10-3-01.jpg
早起きしたのは私一人。
宿からてくてく歩いて…

kyouto2014-10-3-02.jpg
雰囲気のいい通りを横目に…

kyouto2014-10-3-03.jpg
たどり着いたのは建仁寺さんです。
脇から入っていっちゃったので、塔頭の禅居庵から拝見いたしました。

kyouto2014-10-3-04.jpg
ちょいと小さくて見えづらいのですが、狛犬が狛イノシシ。
手水舎の水を吐く龍もイノシシでした。

kyouto2014-10-3-05.jpg
細い路地を通って…

kyouto2014-10-3-06.jpg
通って…(素材にする気まんまんのアングル)

kyouto2014-10-3-07.jpg
通って…(同上)

kyouto2014-10-3-08.jpg
本堂のある境内へ参りましょう。

kyouto2014-10-3-09.jpg
長い参道を歩いて…

kyouto2014-10-3-10.jpg
お池の向こう側には…

kyouto2014-10-3-11.jpg
三解脱門。巨大。
大正年間に静岡のお寺から移築されてきたそうですが、もともとはいつの時代のものなのでしょう。
楼上には釈迦如来や十六羅漢が納められているとか。
公開される日があるなら見てみたいですね。

kyouto2014-10-3-12.jpg
禅寺らしく、浴室。
泉涌寺にもありましたね。

kyouto2014-10-3-16.jpg
開山の栄西禅師は、二度ほど宋に留学され、お茶の種子を日本に持ち帰りました。
この茶園は、平成三年に、お茶の将来800年を記念して作られたものだそうです。
毎年、初摘のお茶を御開山毎歳忌にお供えするのだとか。

kyouto2014-10-3-17.jpg
本坊。
高台寺と似ているなあと思っていたら、高台寺は建仁寺派のお寺さんでした。

kyouto2014-10-3-18.jpg
早い時間だったのでお堂は開いてませんでしたが、静かな境内を堪能させていただきました。
海北友松の障壁画とか、伝・俵屋宗達の風神雷神図屏風とかもあるので、いつかまた訪れたいです。
その時はたっぷり時間を取らないと、見きれないだろうなあ(ハフハフ)


 今回はここまでです。
 次回は幕末寄りの史跡巡りの様子をお届けいたします。
 ここまでお読み下さり、ありがとうございました。

コメント

非公開コメント

web拍手
コヤマライヴジム
ブクログ
カテゴリ
プロフィール

小山奈鳩

Author:小山奈鳩
時々江戸時代(主に幕末)へ暴走します。

QRコード
QR
リンク
検索フォーム