上がってきました&流山&拍手お返事

 ご心配をおかけし、更新も遅れ気味で申し訳ありません。
 やっとゆうべから少しずつ起きて食事を取れるようになってきました。
 まだ起きているとぐらぐらするんですけど、天気がいいのでお布団干しがてら座っています。さすがに2日もまるっと寝ていたので、敷布団の底が湿ってました。干さないと余計に病状が悪化しそうです(苦笑) 

☆☆☆

 さて、本日は流山にて近/藤/勇/忌が開催されております。
 残念ながら今年は参加出来ないのですけれど、先週、京都に行く前に、所用で流山を訪れて、新選組を含む旧幕府軍が駐屯した赤城神社と光明院にお参りしてきたので、写真を載せておきますね。過去に掲載した記事と同じ内容があるかと思いますが、少しでも現地の雰囲気を感じていただけますように。

◆赤城神社◆
nagareyama2015-04-7-2.jpg
鳥居に下げられている大注連縄は、毎年10月の例祭時に、新しいものを作り直して掛けられています。
この大注連縄を掛け直すお祭りは、流山市の指定無形民俗文化財に登録されています。
縄の総重量はなんと500kgだとか^^;

nagareyama2015-04-3.jpg
石の鳥居をくぐって奥へ進むと、階段があります。
小ぶりながら、赤城山というお山です。
写真上部に見える瓦屋根が、赤城神社の社殿。

nagareyama2015-04-1.jpg
山の上からの景色。
隣の光明院に軍隊が分宿していたので、ここで軍事訓練をしていたんじゃあないかなと。
前にも書いたと思いますが、きっと副長はここに立って、訓練の様子や周囲の地形を確認したと思います(※管理人の妄想です)。

nagareyama2015-04-2.jpg
階段の途中には…大黒天様でしょうか。
境内にある他の灯籠や石碑にも、このような新しいしめ縄がかけられていて、今でも大切にされている様子が伺えます。

◆光明院◆
nagareyama2015-04-6.jpg
赤城神社に隣接している、光明院。
旧幕府軍が流山に駐屯した際に、分宿したところのひとつです。
参道と境内には、毎年みごとな枝垂れ桜が花をつけます。

nagareyama2015-04-5.jpg
今年もこんなにきれいな咲き加減で。

nagareyama2015-04-4.jpg
花越しにお地蔵さんパチリ。

☆☆☆

 本日もお越しくださいまして、拍手や一言送信もありがとうございます。お返事お待たせいたしました、続きへ格納いたします。




〜拍手お返事〜
>4月11日7時46分にコメントをくださった方
 こんにちは、お声がけくださりありがとうございました。おかげさまで持ち直してきましたので、更新出来るように書き進めてまいります。またのお越しを心よりお待ちしております。


 押してくださった皆様、ありがとうございました。


コメント

非公開コメント

web拍手
コヤマライヴジム
ブクログ
カテゴリ
プロフィール

小山奈鳩

Author:小山奈鳩
時々江戸時代(主に幕末)へ暴走します。

QRコード
QR
リンク
検索フォーム