それなりに出来ること&拍手お返事

 台所は女の城と申します。
 我が家の台所は、私が城主ではございませんので、好き勝手には出来ません。
 いつも皆様が「こういうところを改良したよ〜」というお話を、指を加えて見聞きしています。

 なので、出来るところだけ自分で使いやすいようにしています。
 例えば、キッチンのレンジ台と物入れのひとつ(5段のプラケース)は自分のものだけ入れてますので、そこに自分専用の小物を、使い勝手を考えて選び抜いたもの置いてます(キッチンバサミとか、バターナイフとか)

 先日はまな板と、フライパン2つと、鍋をひとつ買い替えました。

 まな板は、共通で使っていたものは木製なんですが、黒ずんできたりしてお手入れが難しいんですよね。なので、百均で200円のプラスティック製のを買ってきました。大きさも厚みもとてもいいです。しかも表面にすべり止めが付いているので、食材も切りやすいです。

 フライパンは、良い物は買えません。焦げ付かせた時に、金タワシでゴッシゴシ洗われてしまうので。毎回ホームセンターで一番安いものを選んできます。軽くて扱いやすいし、駄目になったらすぐ買い替えられます。実は某取っ手の取れるフライパンをいただいたのですが、取っ手がけっこう凹凸があって洗うのが面倒だし、フライパンにかませるスイッチの隙間に水が入ってなかなかその水が切れないし、火にかけていると時々取っ手から焼けつくような匂いがするので、使うのを止めました。

 鍋も、良い物は買えません。焦げ付かせた時に(以下略) 本当は狙っている、底厚の鍋があるんですけどね…。

 ただでさえ家事全般が苦手なので、本当は気に入った道具を使いこなして楽をしたいのですが、まあ、それも出来るだけ。今後も少しずつ、自分なりの改良をしていきます。


 本日もお越しくださいまして、拍手や一言送信もありがとうございます。お返事は続きへ。


〜拍手お返事〜
>うみのすけさん

 こんばんは、いつもありがとうございます。久しぶりに更新させていただきました^^;

 新作への感想、ありがとうございました。
 もう本当に総司の最後の中でもさらに最後の日々ではありますが、幕末の江戸っぽいところをおとどけしたいと思います。セイちゃんは働きます、いつも通りです。謎の脇差男が現れましたが、その正体やお話の行方はまた次回で。小ネタ仕込んで行きますねー(笑)

 ブログ記事もお読み下さり、ありがとうございました。
 手帳、今回はこの9月から無印のものにいたしました。私は手帳を持ち歩くことはないので、大きくて書きやすいことを優先しました。
 そうなんですよね〜、結局はネタをメモするために広い面積が必要になってきまして(^^ゞ 文字だけでなく、絵のアイディアも書き留めておくので、やはりノートサイズになってしまうのです。私は週一の更新なので、週間手帳だと管理しやすいですし、いい使い方をしていければと思います。
 うみさんは今年もほぼ日手帳でいらっしゃるとのこと、どんなカバーを選ばれるのか楽しみにしていますね(^^)

 長期休暇でこれまで出していけなかったお話を進めていきます。やりたいこともいろいろあるので、たぶんあっという間に過ぎてしまうとは思いますが、有意義に過ごしていきます。


 押してくださった皆様、ありがとうございました。

コメント

非公開コメント

web拍手
コヤマライヴジム
ブクログ
カテゴリ
プロフィール

小山奈鳩

Author:小山奈鳩
時々江戸時代(主に幕末)へ暴走します。

QRコード
QR
リンク
検索フォーム