実は手帳派じゃなかった?&拍手お返事

 大きな置き型手帳を買って使い始めたのはいいのですが、大きすぎてしまいまして。
 使うページを開いてブックスタンドに立てておくと、大きすぎてページの左右がへたってしまい。
 閉じておいて必要な時に開くのもメンドイ。
 じゃあ小さいのならいいのかと思い、サイズが異なる手帳をまた購入してみたのですが、なにか違う…。

 そこで思ったのが、
 「私は“手帳派”ではないのではないか」
 ということです。

 持ち歩きはしなくて、開きっぱなしにしておいて、紙面がまっ平らに出来て…って、
 それは カ レ ン ダ ー 派 ではないか。

IMG_1475.jpg
というわけで、新たにカレンダー型を買ってみました。前のと同じ、無印良品のお品です。
ウィークリーバーチカルで平ら。そして大きさもちょうどいい。

IMG_1476.jpg
片面がカレンダー。
もう片面がフリースペースで、薄い格子模様が入っています。ネタメモも充分書けそうです。
しばらくこれで行ってみようと思います。


 本日もお越しくださいまして、拍手や一言送信もありがとうございます。お返事おまたせいたしました、続きへ格納いたします。



〜拍手お返事〜
>ひろこさん

 こんばんは、この度はリクエストをお寄せ下さり、誠にありがとうございました。
 先週は書ききれずにお休みさせていただき、また、お返事が遅くなり、失礼いたしました。

 久しぶりに登場したハーバー先生、普通に片言でなく喋っております(笑) アーネスト・サトウとの少年時代を、当時の時代背景を交えてお届けいたします。いつもと異なる題材なので調べるのに手間取りましたが、調べ物と合わせてお話を作っていきますね。

 多忙及び体調へのお気遣いへもありがとうございます。また次回の更新もよろしくお願いします(^^)


>うみのすけさん
 こんばんは、いつもありがとうございます。お返事が遅くなってしまい、失礼いたしましたm(_ _)m

 新作への感想、ありがとうございます。
 今回はアーネスト・サトウとハーバー先生の物語です。少年時代、ふたりの出会いを描くことにいたしました。…と思ったら、調べ物が全然足りないことに気づき、調べていけば調べていくほどわからないことが増え…^^; また後で後書きっぽいものを書こうと思いますので、調べ物や時代背景の取り入れについては、またその時に。

 ブログ記事にもお言葉をありがとうございました。
 テレビまとめ、芸術の秋だからですかね〜。それに最近、浮世絵がとても注目されている気がします。うみさんが書かれた国芳の展覧会があったあたりからのような…(^^) また国芳の展覧会が回ってくるみたいですし、今後も楽しみですね。

 今週もお声がけをありがとうございました。これからうみさんのところへおうかがいします。
 

コメント

非公開コメント

web拍手
コヤマライヴジム
ブクログ
カテゴリ
プロフィール

小山奈鳩

Author:小山奈鳩
時々江戸時代(主に幕末)へ暴走します。

QRコード
QR
リンク
検索フォーム