語呂合わせ学習&拍手お返事

 昔からある、語呂合わせで難しいこと内容を覚える学習法。
 私も中国の歴代国名を覚えるのに、うさぎとかめのメロディーに乗せた覚えがあります。
 ちなみに友達に「こう覚えるといいよ」と教えてあげたら「何それ」って鼻で笑われましたがね( ¨)

 今ではボカロ曲に合わせて、音楽に乗せて覚える参考書もあるとのことですね。ボカロ好きな人にはとてもいい覚え方だと思います。
 また、暗殺教室とコラボした「殺たん」(英語の参考書)、「殺すう」(数学の参考書)もすごい発行部数ですし、もっと遡ればモエな単語のものや、元素記号の擬人化、さらに昔へ行くと学習まんがシリーズなどにたどり着きます。

 インプット・アウトプットは、動機付けが大事です。覚えなきゃいけないことを覚え、なおかつそれを思い出すきっかけがあるというところがポイントです。
 その入り口は人それぞれですから、真面目な参考書が好みの人もいれば、アニメ・マンガ・ボカロ等、ライトな入り口のほうがいい人もいるでしょう。

 もうすぐ夏休み。
 受験生の皆様はもっとも地力をつける季節だと思います。
 自分だけの入り口を見つけ、大いに力をつけて頑張って欲しいと思います。
 また、保護者の皆様は、ライトな入り口に戸惑うこともあるかもしれませんが、大事なのは身に付けることなので、温かく見守ってあげるとよろしいかと思います。


 本日もお越しくださいまして、拍手もありがとうございます。お返事は続きへ。



〜拍手お返事〜
>うみのすけさん

 こんばんは、いつもありがとうございます。
 風邪、だいぶこじらせてしまったようですね。早く落ち着かれますようにm(_ _)m

 そんな中、ブログ記事へお言葉をありがとうございます。
 尾形光琳、素晴らしい才能の持ち主だと思います。日本絵画を代表するひとりでもあるぐらいにすごいです。天才によくある、ちょっと困ったところもアレですけど、屏風を始めとした作品群は迫力がありました。
 広重と清親も面白い比較でした。場所の様子も、絵という技術の移り変わりも堪能いたしました。

 テレビ番組、これから夏休みにかけて、様々な大作が出てくることでしょう。若い子たちにも、昔の作品から時代を感じ取ってもらいたいですね。

 蒸し暑い日がまだ続きそうですね。くれぐれもお大事になさって下さい。
 後ほどうみさんのサイトへお伺いします(^_^)/~


 押してくださった皆様、ありがとうございました。

コメント

非公開コメント

web拍手
コヤマライヴジム
ブクログ
カテゴリ
プロフィール

小山奈鳩

Author:小山奈鳩
時々江戸時代(主に幕末)へ暴走します。

QRコード
QR
リンク
検索フォーム