2017年の手帳というかスケジュール管理

 9月になると来年の手帳が次々と発売されます。
 私も毎年この時期になると、今年はどんな工夫が施された手帳が出ているのか、文房具売場を覗くのが楽しみです。
 友達からも、こんな手帳を買ったよという報告がちらほら届き始めました。

 しかしながら、私は紙の手帳を買っていません。
 Apple製品にはほとんど入っていると思われる、iosの標準のカレンダーを使い続けています。

 今年の5月にiPad miniを購入し、その時にカレンダーを入力してみたら便利なこと便利なこと。
 現在、予定はだいたいが繰り返しのものばかりなので、同じタイトルを入れると期間を自動入力。
 入力した予定を、指定した日時に、画面のポップアップでお知らせしてくれる。
 表示の形式を日・週・月・年と自在に選べる。
 すべてのデバイスで同期してくれるので、どのデバイスからでも同じ内容を確認出来るのがいい。

 iPod touchかiPad miniのどちらかはだいたいいつも持っているので、スケジュールはいつでも見られます。
 もし持っていなかったり、充電が切れたとしても、それは手帳を忘れたのと同じこと。メモ帳と筆記用具はかばんに入っているので、予定ややることををメモっておけば問題なしです。

 仕事の出勤時間は給与計算の式を作る関係上、エクセルで管理。
 その他の予定はすべてiosのカレンダーで管理。足りない部分は手書きのメモ帳でサポート。
 今の私にはこれがちょうどいいです。
 皆様も自分にぴったりなスケジュールの管理方法が見つかりますように。

コメント

非公開コメント

web拍手
コヤマライヴジム
ブクログ
カテゴリ
プロフィール

小山奈鳩

Author:小山奈鳩
時々江戸時代(主に幕末)へ暴走します。

QRコード
QR
リンク
検索フォーム