新型ポメラが出た&拍手お返事

 ポメラとは、テキストを打つだけの機械です。
 ネットに繋ぐことは出来ません。
 あと、ちょっとした表も作れるようなのですが、試したことがありません。

 テキストを打つのに集中出来るので、文章作成がめっちゃはかどります。
 「使っている人は皆そういうけど、ホントなの?」と言われるかもしれませんが、本当にそうなんです。

 言うなれば、原稿用紙。
 目の前の機械がテキストを打つしか出来ないとわかっていると、頭の中もそう認識するのでしょうか、5.7インチの小さな画面の中にすっと意識が入っていって、集中しているのが自分でもわかります。
 夢小説を書いている時に、おすすめのテキストマシンと聞いて導入しました。おかげで文章作成がめっちゃはかどり、何度助けられたかしれません。

 そのポメラが5年振りに新型発表と聞き、発売日に家電量販店へ足を運んで実機を触ってきました。

 まず、画面が7インチと大きくなり、画面まわりにあった機能ボタンが廃止され、すっきりとしたデザインに。
 画面に出てくる文字も新フォントを採用し、よりなめらかで見やすい形になりました。
 キーボードの剛性もさらに高まり、ガタガタ揺れたりせず打ちやすかったです。
 無線LAN機能も搭載し、パソコンとの連携も強化されているそうですが、これは買ってみないと便利なのかどうかわからないですね。一部で連携させるための作業が難しいとの声も挙がっていますが、SDカードも対応しているので、出来なくても大丈夫かと思います。
 電源が乾電池から充電式リチウムイオンバッテリーになったので、そこはちょっと残念かな。家でちゃんと充電していけばorモバイルバッテリーを持っていれば問題ないのですが、両方ともうっかり忘れていくと致命的です。

 今のところ旧モデルでも充分使えるので買い替えの予定はありませんが、好きなガジェットなので動向に注目しております。新型が出た記念の本機が当たるキャンペーンには申し込み済みなので、もし当たったらレビューします(笑)

 ちなみにこの文章も、大部分はポメラで打って、アップ前に修正してお届けしております。


 本日もお越しくださいまして、拍手もありがとうございます。お返事は続きへ。



〜拍手お返事〜
>うみのすけさん

 こんばんは、いつもありがとうございます。
 お天気は相変わらず不安定ですね。今日、こちらでは終日曇りの予想が出ていたのですが、朝〜昼は晴れて暖かく、夜は雨がぱらついております。そちらのお天気はいかがでしょうか。

 ブログ記事への感想、ありがとうございます。
 飛鳥寺、在りし日よりはコンパクトになりましたが、日本最古の仏教寺院として今も大切にされているのが感じられました。私もこの記事を書く際に知ったのですが、歩いてきた場所が日本史の重要部分に関わるところだったとは^^; 談山神社にもいずれ足を運んでみたいと思います。
 おんだ祭り、奇祭ですよね〜。お祭りの動画があったので見たのですけれど、それだけ昔は営みに対する願いがあったのかもしれません。
 藤原宮跡、まだまだ発掘作業があると思われます。とにかく広大でしたから、区画を区切って少しずつ行っているのでしょう。柱の再現だけでもすごいと思ったので、実際に建物があった頃は本当に壮大だったのではないでしょうか。

 はい、相方はんがスマホデビューしました。
 家でiPadを使っているので、使い方自体は苦労していないようですが、設定が面倒だったようです。
 そうなんですよね、ガラケーはガラケーで便利なんです。電話とメールしか使わないなら断然ガラケーです。今はスマホでやらざるを得ない状況になることもあるし、スマホはスマホで便利なところも多いので、どちらを選ぶかですね。

 ちょうどいいもの、モノの分母の割にはないんですよねえ…。仕方がないので、要求に近いものを選んでカスタマイズしていくようにしています。工夫するのを楽しむようにすれば、けっこう面白いです。

 今週もひとつずつに感想をありがとうございました。こちらから明日お伺いしますので、よろしくお願いしますm(_ _)m


 押してくださった皆様、ありがとうございました。

コメント

非公開コメント

web拍手
コヤマライヴジム
ブクログ
カテゴリ
プロフィール

小山奈鳩

Author:小山奈鳩
時々江戸時代(主に幕末)へ暴走します。

QRコード
QR
リンク
検索フォーム