2016年大掃除終了&拍手お返事

 本日、今年の大掃除を終了いたしました。

 台所は、この一年で使っていなかった小物を捨てました。
 お弁当箱はまったく出していなかったので処分。おにぎりを入れる小さなバッグとスープジャーのみ残しました。
 お菓子作り用の型や道具や、揚げ物のバットもお別れしました。お菓子は作ってないし、バットはなくてもどうにかなる。
 結果、レンジ台最下段の開き戸の中がまるっと空きスペースになりました。が、ここには何も入れません。扉の前にいろいろ置かれちゃってて、何か入れても取り出しづらいので(-_-;)

 玄関は、靴や雑貨の見直しと処分を。
 出掛けに手にすることが多いカイロが玄関に置いてあるのですが、使用期限が4年前に切れているものは、そろそろいいかなと思いまるっと捨てました。自分で購入したものでないものは、捨てても文句を言われないよう、捨て時にも気を使います。
 靴もいくつか処分し、シューズラックがひとつ片付きました。本当は据え付けの靴箱に全部しまいたいです。

 窓や桟の掃除、お風呂の壁磨きなども行い、だいたーいの大掃除終了。
 後は小掃除でちょこちょこやっていきます。
 肩が痛いのでそこそこにしようかとは思っていましたが、やり始めたら結局いつもと同じくこなせました。
 スッキリ…でもないですが、例年通りのお正月を迎えられそうです。


 本日もお越しくださいまして、拍手もありがとうございます。お返事は続きへ。


〜拍手お返事〜
>うみのすけさん

 こんばんは、いつもありがとうございます。
 12月中頃の赤穂義士・忠臣蔵のニュースや番組、本当に年末への合図のようですね。あと半月、今年中に終わらせたい諸々は終わらせなければと焦りを感じます^^;

 ブログ記事への感想、ありがとうございます。
 高崎神社、確かにいろいろ集まってきていますよね。交通の要衝だったということは、そこに人が集まったということですので、様々な祈りや願いもあったことでしょう。そういう歴史を考えてみるのも面白いですね(^^)
 狛犬さんたち、個性がありますよね。悪霊を追い払うというよりも、悪霊でも何でも仲良くなって和んでしまいような表情です。
 美保大國神社、私が情報を拾ったところでは何の商工業かわからなかったのですが、おそらく富岡製糸場、生糸関係かと私も思います。明治以降の歴史は不勉強でちとわかりませんが、何度か歴史に訪れるバブル期だったのかもしれませんね。←勉強しないとなあ( ¨)

 こたつでのうたた寝、やっちまいました(;´∀`)
 あえて導入しないのもアリだと思います。が、うちはなくてはならないものですし、あったら入ってしまうし…自室に避難するしかありません。これで体調を崩すなど本来言語道断、もっと自分に厳しく…厳しく…こたつ…

 真田丸、今週いよいよ最終回ですね。ロスに陥りそうで怖いです。
 今、録画したものを追いかけて視聴していますが、一回一回が重たくて、毎日1話ずつしか見られません^^; 近年稀に見る素晴らしい大河、来年ももちろんですが今後数年は真田丸に並ぶものが制作出来るか大変そうですね。

 ノロも流行り始めましたし、インフルエンザもすでに蔓延している様子、お互いに気をつけましょう。
 こちらからも後ほどお伺いしますので、よろしくお願いします。
 今週もお声がけをありがとうございましたヽ(=´▽`=)ノ


 押してくださった皆様、ありがとうございました。

コメント

非公開コメント

web拍手
コヤマライヴジム
ブクログ
カテゴリ
プロフィール

小山奈鳩

Author:小山奈鳩
時々江戸時代(主に幕末)へ暴走します。

QRコード
QR
リンク
検索フォーム