寒い日は数時間後の自分へ

 今年の冬は寒いですね。
 自転車やバイクで走っていると痛いぐらいの寒さですし、家の中でもいつもの冬より上着をもう1枚着て、靴下も重ね履き。寝る時に至っては、今まで靴下を履いては眠れなかったのが、( ˘ω˘)スヤァと眠れるようになっております。

 そんな寒さですから、こたつに入ると当然動けません。こたつ天国(笑)
 しかし、食事の支度や片付け、明日のお弁当の準備、洗濯物の処理、布団の上げ下ろしなど、やらなくてはならないことが山ほどあります。

 そういう時は、「数時間後の自分へ」と考えることにしています。
 もし食後の洗い物をしないでこのままズルズルとこたつに居続けたら、夜中に眠い目をこすりながら洗い物をすることになってしまう。明日のお弁当に入れるご飯も、真夜中のより冷たい水でとがなくちゃあいけなくなる。

 数時間後の自分に、そんなことをさせていいのか。
 いや、よくない。

 こう思えばこたつから出て作業することが出来ます。
 そして数時間後、もしあの時に作業しなかったら今やってたなーと思って、数時間前の自分に感謝する。

 単純な考え方ですが、わりと効きます(笑)

コメント

非公開コメント

web拍手
コヤマライヴジム
ブクログ
カテゴリ
プロフィール

小山奈鳩

Author:小山奈鳩
時々江戸時代(主に幕末)へ暴走します。

QRコード
QR
リンク
検索フォーム