お弁当のおかずテーブル

 新学期・新生活がはじまり、お弁当を持っていくようになった方々も多くなったかと思います。
 我が家でも、子どものお弁当作りからは卒業しましたが、相方はんのお弁当は毎日作っています。

 昨日ツイッターで、料理が苦手なお母さん向けの、お子さん用お弁当対策が話題になっていました。
 お弁当のおかずって、入れられるものと入れられないものがあるし、個人の好みもあるし、考えるのが面倒ですよね。決まらなくてスーパーをぐるぐる回ってしまうこともよくあります。

 そこで、お弁当に入れることが出来るおかずの表を作ってみることにしました。

 まずはメインのおかずから。
 縦軸に肉の種類(豚・牛・鶏・ひき肉)、横軸に味付け(しょうが味とか甘辛とか)を書き込み、この種類の肉にこの味付けがオゥケイならマス目にマルを入れます。味付けの枠にはさらに「その他」を追加し、普通の味付けではない特別な味付けを書き込みます。また、枠外に肉以外のおかずもメモします。

 その他のおかず。
 こちらも食材(野菜)と味付けを縦軸横軸に配置し、食材と味付けがマッチするマス目にマルをし、その他のおかずを枠外に書き込みました。

ファイル-2017-04-19-9-03-25
こんな感じです。
 こうして書き出してみると、メインのおかずだけでも4×5で20種類プラス3、その他のおかずも17種類プラス冷食のバリエーションがあることがわかりました。
 この画像をケータイに入れておいて、買い物の際に確認するだけでもずいぶん楽になりましたが、これを元に1ヶ月のローテーションを組んでしまえばさらに楽になるはずです。ローテは1ヶ月分もあれば充分でしょう(^^)

 料理が苦手な(それどころか家庭科科目全滅)自分が困らないお弁当作り、これからも考えていきたいと思います。

コメント

非公開コメント

web拍手
コヤマライヴジム
ブクログ
カテゴリ
プロフィール

小山奈鳩

Author:小山奈鳩
時々江戸時代(主に幕末)へ暴走します。

QRコード
QR
リンク
検索フォーム