来週から徳川十五代将軍まとめ記事、始めます。

 予告です。
 来週から、毎週水曜日のブログ記事で、徳川十五代将軍についてひとりずつまとめたものを掲載していきます。

 調べようと思ったきっかけは、去年の12月に旧芝離宮恩賜庭園と旧浜離宮庭園を訪れた時のこと。
 芝離宮は徳川四代将軍家綱の時代、老中大久保忠朝が拝領した下屋敷に出来た大名庭園。
 浜離宮は鷹狩場から六代将軍家宣の時代に将軍家別邸となった庭園です。

 …家綱と家宣、どんな将軍で何があったっけ^^;
 とその場で思ってしまいまして。
 いっちょう調べてみようと思った次第です。

 簡単にではありますが調べてみたところ、江戸幕府の政策と歴史の流れがなるほどこうやって噛み合ってきたんだなと思うことが多かったです。
 十五代も続いてきた将軍家の家督相続、いろいろ大変だったようです。
 将軍本人やその兄弟、幕府を支えてきた人物なども、面白いエピソードがあったり。

 以前も将軍まとめを掲載することについてちょろっと書きましたが、その時申し上げた通り、まとめた後はごくふつーの味気ない、いつものコヤマナハト的な文章になると思います。おそらく皆様にとってはほぼ御存知の内容で、復習程度のものにしかならないでしょう。ゆえに気軽に読んでいただけるよう、まとめていく所存にございます。お付き合いいだければ幸いです。

コメント

非公開コメント

web拍手
コヤマライヴジム
ブクログ
カテゴリ
プロフィール

小山奈鳩

Author:小山奈鳩
時々江戸時代(主に幕末)へ暴走します。

QRコード
QR
リンク
検索フォーム