2016年3月 京都・大阪・奈良三都縦断の旅 その4・東寺後編

santo2016-1 - 42
東寺の後編をお届けいたします。
今回は短めですが、最後に新選組の屯所候補地をお載せしております(^^)


 でっかい写真満載、お読みくださる方は続きへお願いします。



〜2016年3月 京都・大阪・奈良三都縦断の旅 その4・東寺後編〜

◆食堂◆

santo2016-1 - 41
食堂は空海没後に建てられたそうですが、やはり地震や火災で何度か倒壊しており、現在の建物は昭和九(1934)年に再建されたものだそうです。納経所があり、ここで御朱印をいただきました。


◆北大門◆
santo2016-1 - 47
大日堂や御影堂も見たはずなのですが写真がない(・_・;)
北を守る北大門を出ます。
北大門も鎌倉時代前期の再建で、慶長六(1601)年の修補。

南大門・東大門・北大門はあるのに、西大門がないんです。
西側には西門と蓮華門というふたつの門がありますが、今回は西側に出なかったので確認出来ず。
次回は見に行きたいと思います。

santo2016-1 - 44
今は何もありませんが、蓮池。
お寺さんの南側にも水濠があるようですので、防火目的かと。

santo2016-1 - 46
なんだかキュートな亀の像がありました。


◆東寺 お花コレクション◆
santo2016-1 - 36
まったくお花が咲いていなかったわけではないので、東寺の最後にお花写真を。

santo2016-1 - 40
残りわずかでしたが、梅。

santo2016-1 - 43
お花じゃないけど…何だろう(・・?
検索してみたけどわからない…草木の判別はまったくの不得意です。


◆新選組不動堂村屯所跡◆
santo2016-1 - 48
現・リーガロイヤルホテル。
数年前に家族で偶然に宿泊したことがあり、今どうなってるのかなと思って立ち寄ってみたら、工事中でした。

santo2016-1 - 49
碑は工事中でも外から見られるよう、大切にガードしてくださっていました。ありがたや。


 今回のレポートはここまでです。
 次回は西本願寺前編をお送りいたします。
 ここまでお読みくださりありがとうございました。

コメント

非公開コメント

web拍手
コヤマライヴジム
ブクログ
カテゴリ
プロフィール

小山奈鳩

Author:小山奈鳩
時々江戸時代(主に幕末)へ暴走します。

QRコード
QR
リンク
検索フォーム