FC2ブログ

新手帳の季節&拍手お返事

 そろそろ新年度の手帳が文具店に並んできましたね。
 私もちらっとは横目で見ていますが、最近のスケジュール管理はデジタルとアナログのハイブリッドになっています(笑)

 バレットジャーナル方式も、最初はよかったのですが、ぶっちゃけ毎日管理しなきゃいけないこともない身の上です。仕事の出勤状況は、給与計算もかねてエクセルでつけちゃってますし。

 それに、逐一手帳をチェック出来ればいいのですが、自室のデスクの上が資料でいっぱいになると、すぐに埋もれちゃうんですよね。←片付けろ

 あと、やっぱりオンラインのカレンダーが便利なんです。時間を登録しておくとリマインダーで教えてくれるので、忘れんぼな私にぴったり(苦笑)

 なので、ある程度はオンラインカレンダーに入力して、考えたいこととかは紙のメモを使うことにしています。思いついたこととかは思わぬ方向にばーっと広がってしまうことも多いので、紙の上で自由に走らせたいですからね~。

 え? それでも最近ブログの更新が遅れがちじゃないかって?
 えーと、それはすみません、時間の使い方がうまくないのは生来のものでして、反省しています。


 本日もお越しくださいまして、拍手もありがとうございます。お返事は続きへ。



〜拍手お返事〜
>うみのすけさん

 こんにちは、更新のないところへお声がけありがとうございますm(_ _)m
 仕事については、いろいろありますけど、適度にやっていきます。

 秋の展覧会、ぱっとまとめてみましたが、いいものが多いですよね〜。京都は例年以上に混むでしょうから出開帳というところでしょうか。でも、たぶん刀剣関係の某展覧会は並んで入って楽しむだけで精一杯になると思うんですよね。去年、同じ場所で開催された国宝展でもすんごい行列でしたから。私も知り合いにも行く予定のお嬢様がいらっしゃいますが、楽しんできてくれるといいなと思っています。私も醍醐寺展は特に行きたいですね。サントリー美術館は毎回展示の仕方が素晴らしいので、期待てんこもりです(´∀`*)ウフフ

 テレビ番組、熊野古道とサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路のことですね。コンポステーラの到達点であるスペインのガリシア州と、熊野古道の和歌山県が、古道の最終地点として姉妹道となっているそうです。道の世界遺産同士の交流があり、熊野本宮大社では、ジョジョの奇妙な冒険でお馴染みの荒木飛呂彦先生が両方の道をデザインしたお守りが頒布されています。番組は見逃してしまいましたが、熊野古道はなんとも言えない時代の積み重ねが感じられていい場所ですよね。

 次は更新できるようにしたいと思っていますので、ちまちまとまとめていきます。
 こちらからも明日、サイトへ伺わせていただきます(^_^)/~


 押してくださった皆様、ありがとうございました。

コメント

非公開コメント

web拍手
コヤマライヴジム
ブクログ
カテゴリ
プロフィール

小山奈鳩

Author:小山奈鳩
時々江戸時代(主に幕末)へ暴走します。

QRコード
QR
リンク
検索フォーム