2014年07月01日  oh my ancestors〜じぶん編〜 & 拍手お返事

 少し前から、自分の家系調査を行っています。
 やり方は他の方々が行っているのと同じく、ひたすら戸籍謄本・除籍謄本を取り、家系図に落としていってます。

 まずは自分の戸籍謄本を取ります。
 すると、自分の両親の本籍地が出てきます。
 両親それぞれの本籍地へ行き、親の戸籍謄本あるいは除籍謄本を取ります。
 祖父母の本籍地が出てきます。
 祖父母それぞれの本籍地へ行き、祖父母の戸籍謄本あるいは除籍謄本を取ります。
 これをひたすら繰り返していきます。

 自分の戸籍謄本を、近所の役所出張所で取ったんですが、いきなりヤな思いをしました(苦笑)
 家計調査をするので、ここで取れる謄本全部くださいとお願いして待つこと数分、おっさんが奥から書類を持ってやって来ました。そして私にこう言いました。

 「これ見せたらお金かかるけど、いいですか?」

 …いいけど。
 つーか、それを見たくてここまで来ているんですけど。
 何でそんな言い方されにゃあいかんのですか?

 内心舌打ちをしながら謄本を受け取り、自宅に帰りました。
 謄本を見ると、父と母の戸籍が掲載されていました。

 さて、父と母、どちらの家系から調べるか。
 一番知りたいのは母方なんですが、最初にちらっと聞いたところによると、戸籍のある場所が戦災や震災で壊滅的な被害を受けているらしいので、とっかかるのには難しいかなと(これは後に大体合ってることが判明)。

 それに対して父親の系統は片田舎で、過去に大きな動きもなかった場所なので、謄本類がけっこう残っているんじゃないかなと思い、練習がてら父方から調べてみることにしました。

 つづく。

 本日もお越しくださいまして、拍手や一言送信もありがとうございます。お返事は続きへ。


 

続きを読む

web拍手
コヤマライヴジム
ブクログ
カテゴリ
プロフィール

小山奈鳩

Author:小山奈鳩
時々江戸時代(主に幕末)へ暴走します。

QRコード
QR
リンク
検索フォーム